ニッケル系

SUS304とニッケルパイプ突合せ溶接事例

SUS304パイプ+Niパイプの突合せ溶接

仕様:材質:SUS304パイプ(左側) Niパイプ(右側) 板厚3ミリ 外径φ34  特徴:Niは溶け込みが浅いと割れてしまいますので、条件出し作業で溶接条件を十分に煮詰めてから、製品に取り掛かりました。 ヘリウムリーク[…..]

ハステロイC22 0.15ミリチューブのすみ肉溶接

ハステロイC22 t0.15チューブすみ肉溶接

仕様:材質:ハステロイC-22 チューブ寸法:外径φ1.3x内径φ1.0xt0.15  用途:プローブ部品  特徴:細径チューブをボスに差し込み、すみ肉溶接を行いました。 溶接後内径φ0.8以上確保しております。  リー[…..]

薄肉ニッケルパイプ t0.1 x IDφ81.5 x 190L

仕様:ニッケル(Ni201相当) t0.1xIDφ81.5x190L 用途:スリーブ 特徴:ロール交換用スリーブのサンプルとしてロールとの密着性重視で試作を行いました。 数量:1本 溶接部拡大写真 溶接パイプ製造可能範囲[…..]

ニッケルチューブ溶接事例

ニッケルチューブ+SUS316チューブ溶接

肉厚1.24tのニッケルチューブ(シームレス管)にSUS316チューブ(VCRチューブ)を取り付け溶接しております。ニッケルチューブ(1/2インチ・1.24t)とニッケルチューブ(1/4インチ・1.0t)を直角に差込み溶[…..]