溶接パイプ Nb(ニオブ)t0.2 x Φ100 x 200L

仕様 材質:Nb(ニオブ) 板厚:t0.2 外径:φ100 全長:200L

特徴 Nb(ニオブ)は溶融温度が2477℃とステンレスに比べてかなり高めです。
板厚はt0.2と薄いのですが、融点が高いため、溶接するにはかなりの入熱が必要になります。
冶具や溶接の条件出しをするのにもシビアな面があり苦労しますが、安定して溶接しております。

オーダメイド溶接パイプ製作は、左欄のパイプ製造可能範囲早見表をご参照ください。

管理番号:200402