ニオブ材の円筒溶接

ニオブ板を円筒加工して溶接パイプを製作してみました。


ニオブ板を円筒加工して溶接パイプを製作してみました。
板厚は1.0ミリで外径がΦ110、長さが200L。
ニオブは活性の高い金属なので、真空環境での作業が一般的です。
大気中でアルゴンシールド雰囲気で製作してみました。
外観と曲げは問題無さそうですが、溶接部の分析をしてみようと思います。