よくあるご質問

溶接について

Q

ステンレス製シームレス管のオーダーメイドは出来ますか?

A

弊社ではシームパイプ(溶接パイプ)、溶接チューブのみの製作となります。
シームレス管は一切在庫しておらず、取り寄せ商品となります。

シームパイプは最小径φ30以上からとなります。
詳細は突合せ溶接パイプ製作対応表(ページ中ほどにあります)をご覧ください。

Q

溶接パイプの最小径は?

A

パイプの最小径は材質、板厚、長さにより変わります。
機械的には3本ロールで材料をロール成形しますので、ロール径より小さいサイズは加工できません。
弊社の最小ロールはφ28x300Lですので、物理的に可能サイズはφ30が最小となります。

ただし、材料の硬さ、板厚、長さにより最小径は大きくなります。
φ30は箔(板厚0.10以下)、100L程度のものに限られます。

溶接パイプオーダーメイド製作対応表は以下のページをご参照ください。

Q

溶接パイプの展開計算は?

A

溶接パイプの展開計算は板厚、外径または内径、公差を加味して展開周長で管理しております。
詳しくは、溶接パイプの展開計算のページをご覧ください。

Q

出張溶接工事は行ってますか?

A

現場配管交換やスチールベルトの貼り替えなど出張溶接工事は行っておりません。
すべて弊社社内での作業となります。

品質について

Q

環境認証制度について

A

当社ではこうべ環境フォーラムによる環境マネジメントシステムKEMS ステップ1を取得しております。
KEMSはKESとも相互認証しております。