溶接加工材料一覧

マイクロプラズマ溶接、TIG溶接にて、溶接加工を行った主な材種の一覧です。

ステンレス系

ステンレス系加工材料

オーステナイト系ステンレスを中心にフェライト系、析出硬化系などの溶接を行っております。

詳細はこちら

SUS301H
SUS304
SUS304H
SUS304L
SUS310S

SUS316
SUS316L
SUS321
SUS347
SUS430

15-7PH
SUS631(17-7PH)
TMS240(マルエージング鋼)

チタン系

チタン系加工材料

純チタンを中心に一部合金の溶接を行っております。

詳細はこちら

TP270(チタン1種)
TP340(チタン2種)
TP480(チタン3種)

α-β合金
(6-4Ti、3-2.5Ti)

β合金
(15-3-3-3Ti)

ニッケル/ニッケル合金系

ニッケル/ニッケル合金系加工材料

耐食耐熱合金、低膨張合金など幅広い機能性材料であり、開発材料の試作溶接も行っております。

詳細はこちら

インコネル600
インコネル625
インコネル718
VNiP

インバー
78パーマロイ
ハステロイC22
ハステロイC276
M-モネル

Ni電鋳
形状記憶合金
(チタンニッケル合金)

特殊材

特殊加工材料

レアメタル、特殊合金などの溶接実績があります。

詳細はこちら

コバール
ニオブ
ケイ素鋼板(電磁鋼板)

タンタル

ジルカロイ

C1020
C1220
A1050
A5052

 

上記に掲載していない特殊な材料でありましても、試作を前提にチャレンジいたします。
但し、原則的に鉄系のSS材、鋼、鋳物材料は、防錆の観点から設備・工場の汚染を防ぐため、当社での加工はお請けしておりません。
材料販売はお断りしております。支給材の精密切断も同じく不可となります。

ご質問、御不明の点がございましたら、何なりとお問合せください。