SUS304 t0.1パイプと金具の溶接

DSCF1149.JPG
DSCF1140.JPG

仕様:パイプ:t0.1xφ11、金具:t2.0xφ12 
特徴:配管接続用に両端に金具を差し込み、全周溶接を行いました。パイプと金具の板厚差が大きいので、入熱管理が非常に難しいのですが、マイクロプラズマ溶接の指向性と溶け込み深さの良さを活かして製作しました。
溶接後のヘリウムリークテスト(リークレート:0.1x10-10Pa・㎥/S)も合格でした。 

 

DSCF1150.JPG

管理番号:160830