電流導入端子組立溶接(コバール+SUS316L)

%93d%97%AC%93%B1%93%FC%92%5B%8Eq%97n%90%DA.jpg
仕様:コバール(セラミック封止端子)とSUS316Lフランジの溶接 
用途:真空接続 
特徴:セラミック気密端子とフランジを溶接しました。セラミックと溶接位置が非常に近く、熱影響を受けるとセラミックが割れてしまう恐れがあり、慎重な作業が求められる製品です。
コバール溶接部とSUS316Lフランジ溶接部を合わせることと溶接熱集中をよくする熱取り冶具を作り対応しました。マイクロプラズマ溶接の高い指向性で狙い通りの溶接ができました。
溶接後、溶接焼けを除去して、へリウムリークディテクタで真空気密検査も合格しております。 

管理番号:151223