溶接パイプ インコネル718 t0.5 x Φ120 x 200L

%83C%83%93%83R%83l%83%8B718.JPG
仕様 板厚:t0.5、外径:φ120、全長:200L
用途:真空部品
高温強度と耐蝕性を兼ね備えた析出硬化型ニッケル合金のインコネル718板をご支給いただき、板巻き溶接パイプを製作しました。
溶接性はとても良く、溶接ビードの凹凸も少なく仕上げることができました。
インコネル600、625 ハステロイなどニッケル合金の溶接を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

溶接パイプ製造可能範囲早見表は左欄のページをご参照ください。

管理番号:201030