溶接パイプ SUS304 t0.80 x Φ354.5 x 620L

用途:極低温容器の外筒として

仕様:SUS304 2B t0.80 x 外径φ354.5 x 620L 突き合せ溶接(溶接ビード仕上げ・焼け取り無し)

特徴:大型容器の外筒として製作した事例になります。
薄肉化かつ無い活変化での耐久性を考慮して板厚0.8ミリでご下命いただきました。
板厚・外径・長さは設計値に応じた製作を行っております。
溶接ビードの焼けは簡易電解(マイトスケーラー)で除去することも可能です。ビード研磨を行い平滑化ももちろん大丈夫です。

製作個数:1本

オーダメイド溶接パイプ製作は、左欄のパイプ製造可能範囲早見表をご参照ください。