SUS304パイプ+Niパイプの突合せ溶接

DSCF1648.jpg
仕様:材質:SUS304パイプ(左側) Niパイプ(右側) 板厚3ミリ 外径φ34 
特徴:Niは溶け込みが浅いと割れてしまいますので、条件出し作業で溶接条件を十分に煮詰めてから、製品に取り掛かりました。
ヘリウムリーク試験は1.0E-10 Pa・㎥/Sでした。
   

管理番号:170627