溶接パイプ SUS430LX t0.5xφ130x50L

IMG_0979.JPG

SUS430LX t0.50板を型抜きレーザ切断して3本ロールでロール成形し突合せ溶接した溶接パイプとなります。
SUS430LXはフェライト系ステンレスですが、SUS430を低C,NにしてTiかNbを添加したもので主に加工性,溶接性を改善 した材料になります。
オーステナイト系ステンレスと同等に溶接が出来ます。

溶接パイプ製造可能範囲早見表は左欄ページをご参照ください。

管理番号:100909