薄肉パイプ溶接事例 SUS304 t0.3 x 外径Φ32 x 40L シール用スリーブ

仕様:SUS304 BA t0.3 x 外径Φ24 x 40L(左側)、SUS304 BA t0.3 x 外径Φ32 x 40L(右側)

用途:シール用スリーブ

シール用スリーブの特徴

小径短尺の溶接スリーブとなります。
弊社標準板巻パイプのサイズ外ですが、真円不問の条件で試作しました。
1インチ近辺(外径25ミリ前後)の規格外サイズが、引き抜き加工でも溶接加工でも製作が難しいサイズです。

当社汎用のロール成形装置が使用できないサイズなので、成形冶具を製作し、板巻溶接しました。
完璧にできず、納得できる仕上がりにはなりませんでしたが、ご要望にはお応えできた事例になります。